中音ミの裏返らない方法♪スタッカート編

こんにちは。

佐藤優希(さとうゆき)です(*^^*)

 

中音ミの裏返らない方法、それは

 

下唇を楽にする

という方法をお伝えしました。

 

さて、スタッカートを吹く時はどうでしょう?

 

スタッカートとは、

タッタッと音を短くきる奏法のことです。

こちらの写真の、ミの音の上に点々がありますね。

これが、スタッカートです。

 

スタッカートにすると、息のスピードが速くなりますから、裏返りやすいのですよ(*^^*)

 

スタッカートでのミを吹く方法は

 

①下唇の力を抜いて

②ホッホッと吹く

 

これ、やってみてください。

 

この時、息の出る穴(アパチュア)は大きめにするとやりやすいです。

 

少しでもお役に立てれば嬉しいです。

それでは、素敵な一日をお過ごしください♪

 

佐藤優希

関連記事

  1. 吹き終わりに音程が下がっちゃう人必見! 音程を下げずに音を切るコ…
  2. 指まわりをスムーズにする練習方法♪
  3. 中音ミが裏返らない方法♪
  4. 気をつけて!間違えやすい指使い♪中音レと♭ミ編
  5. 出だしの音がうまく当たらないときの解決法♪
  6. チューナーをうまく活用する方法とは?
  7. フルートの持ち方を見直してみよう!
  8. 指まわりがどうしてもうまくいかないときの対処法♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP